北陸の地で細々とアクアリウムに精を出しています
by guryou
カテゴリ
全体
生体
水草
60cmレイアウト
120cm水槽
海水水槽
旧90cm水槽
旧60cm水槽
30cm水槽
多目的OF
器具
ショップ
チンアナゴ水槽
自然
その他
水上
アフリカン
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
フォロー中のブログ
NA7_VoLTE
外部リンク
最新のコメント
> hamashigi1..
by guryou at 23:16
こんにちは~。 アクリ..
by hamashigi100708 at 10:37
私のブログも読んでい..
by taketatu at 12:49
> hamashigi1..
by guryou at 21:48
初めまして。 実は以前..
by hamashigi100708 at 17:35
> taketatuさん..
by guryou at 22:05
初めてコメントさせていた..
by taketatu at 13:49
>いぼ仙人さん 確実に..
by guryou at 20:54
成長が速いんですね~ ..
by いぼ仙人 at 17:48
>いぼ仙人さん 今はや..
by guryou at 22:45
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
新商品なので一応見に行かないと
at 2017-02-28 23:52
薄赤く色づいたあいつは赤いまま
at 2017-02-26 10:27
カーペットパール 更に一週間経過
at 2017-02-19 23:37
水槽のふたをオーダーメイドし..
at 2017-02-14 23:13
120㎝はちょっと変更する予定
at 2017-02-12 12:43
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新商品なので一応見に行かないと

書いていた記事が、完成直前で勝手に戻って消えました。
何とかしてくれExcite。

という訳で、覚えている限り同じように書きますが、げんなりしているので
短い記事になるかもしれません。




















それでは本題ですが、
日曜にアクアスカイGの展示品が入ったとのことだったので
ショップに見に行ってきました。
e0219497_23180791.jpg
箱の横側になります。
緑の発色に特化したLEDを使っているんですって。



ちょっとつけてもらいました。
e0219497_23200267.jpg
上がアクアスカイ
下がアクアスカイG
e0219497_23195056.jpg
602のアクリルスタンドの前後において比較しているので、
光源の位置がずれてます。
なので単純比較しずらいですが、Gの方が確かに緑が緑に見えるかな・・・



e0219497_23225376.jpg
水面に映った旧アクアスカイとG。
下がGです。

GはソーラーRGBのように乳白色の板でLED基盤が見えなくなってます。
そのためか光が散乱して明るく見えます。

実際には明るさはあんまり変わらない気がします。

とりあえず、水草が綺麗に見えるのでGはありかな・・・





でも、さすがにRGBにはかないません。
値段が違いすぎるので比較するのもおかしいのですが、色味的にも
RGBいいですよね。
e0219497_23283245.jpg
上がアクアスカイG の近く
下がソーラーRGB の近く
e0219497_23284221.jpg
Gは緑特化であって赤は何もしていないので、赤系の魚の綺麗さが違います。
まぁお値段違いますし当たり前です。

という訳で、Gがグリーンの略かはわかりませんが緑の発色特化型、
ということでした。

自分がこれを買うかは・・・
ついこの前、友人のところで持て余していた601を増設(602+601)
したので、いらないかなw
e0219497_23492103.jpg



[PR]
by guryou | 2017-02-28 23:52 | ショップ | Comments(0)

薄赤く色づいたあいつは赤いまま

前回で葉が上向きだったカーペットパール
e0219497_10164634.jpg
日を改めると、まぁまぁ葉が開いていました。
あの時はまだ寝ていたのかもしれない。
(点灯して3時間は経過していますが)

そしてコブラグラスは赤いまま。
e0219497_10183490.jpg
この土壌には鉄分が過剰に含まれているのかもしれない。
カーペットパールも最近よくブログで見かけますが、
緑で維持できている人多いし・・・





いつもならメネデール添加しているのですが、
これは控えた方がいいのかもしれません。




ただ、緑の前景草に厭きたらこれは選択肢としてあり、
な気がします。
でも今回は緑が欲しかった。
この色と分かっていれば気孔石レイアウトは選んでいない・・・
(たぶんw)


[PR]
by guryou | 2017-02-26 10:27 | Comments(0)

カーペットパール 更に一週間経過

カーペットパールは主に前景で、
生体を入れずにずっと管理しています。
e0219497_23211325.jpg
上に伸びそう・・・に見える葉もあるんですが、全然上にいかないですね。
前景草と使いたい・・・けどちょっと葉が上を向いている気がするんですよね。
ちなみに撮影したのは20時ぐらいです。
うちの点灯時間は16時~24時なので一番いい時間帯・・・だと思うのですが。


e0219497_23213601.jpg
左側に見える細い葉の草はコブラグラスになります。
なので、背丈を比べると

カーペットパール=コブラグラス

位に見えます。


赤い葉の前景草として使える草・・・になってほしいです。
ゴイアス・ドワーフロタラ辺りが赤い前景草かと思うのですが、
茎が太くて目立ちますし使いにくいですよね。

エキノドルス・テネルスなんかも環境によって赤くなります。
でも60㎝水槽だと丈がありすぎて前景草としては使えない、
と個人的には思ってます。

ただ、赤いのはうちの環境が特殊なせいかもしれない。
e0219497_23330455.jpg
コブラグラスが若干赤い・・・
枯れてる・・・訳ではないと思うんだけどなぁ(笑)

ちょっと経過観察して、枯れているようなら報告します。

[PR]
by guryou | 2017-02-19 23:37 | 60cmレイアウト | Comments(0)

水槽のふたをオーダーメイドしてみた

これまでオープンアクアリウムでやってきましたが、
今年はペンシル系のカラシンで合わせたいので
ふたをのせることにしました。



ペンシルって隙間あればすぐ飛んじゃうので、
完全オーダーメイドで隙間がない蓋に。
e0219497_22461061.jpg
はざい屋さんでオーダーです。



e0219497_22494763.jpg
板がたくさん。
これはふた以外の用途の板も含まれています。



e0219497_22503633.jpg
本体です。
パイプ用の穴と、餌投入口があります。
それ以外はきっちりとはまるように設計しました。
(アクアスカイの分もちゃんと計算しました)



e0219497_22520837.jpg
部品その1。



e0219497_22531423.jpg
ふたに穴を開けます。



e0219497_22541614.jpg
蝶番をつけて、ドアみたいな感じになります。

よーく見ると分かるのですが、ちょっとやらかしてます。



e0219497_22553833.jpg
分かりますよね?
手前の蝶番にボルト2つ刺さってません。

穴の位置間違えました(泣)



e0219497_22580229.jpg
でも使えればいいんです(笑)



e0219497_22583745.jpg
部品その2。
e0219497_23001466.jpg
こうなります。


もう分かりますよね。
e0219497_23004705.jpg
餌投入口の蓋になります。
ずれないように2枚重ねて作りました。
下の板は穴より1㎜だけ幅を小さく作ってあります。




これで60㎝水槽は完璧です。
ただ、ちょっと水の汚れが最近ひどい。
それはまた今度ですかね。






今回の蓋は、3㎜厚のポリカーボネート板で作成しました。
5㎜にしようか迷いましたが、今のところ沿ってません。
熱あるとどうなるか・・・わかりません。

60㎝水槽に熱の少ないLEDなら3㎜でよさそうです。

かかった金額は約4000円と+送料。



これを安いとみるか高いとみるか・・・人それぞれです。
自分はアリかな・・・と思ってます。



[PR]
by guryou | 2017-02-14 23:13 | 60cmレイアウト | Comments(2)

120㎝はちょっと変更する予定

アクアスカイGが出るみたいですね。
G・・・?グレート・・・?グランド・・・?






























どうも「グリーン」らしいです。
名前のGがグリーンかどうかはわかりませんが、球の色が。



















RGBとは違うんだ・・・・














まぁ現行アクアスカイの演色性の無さは見てわかる通りなのですが・・・
個人的には赤が少し欲しい。

































だってソーラーⅠのグリーン球使うと
全部真緑になるし。
e0219497_12060895.jpg
流木にコケが生えたようになります。
カメラの設定も多少関係してくるとは思います。





まぁLEDであるアクアスカイではもっと良くなる・・・と良いですね(笑)
















と、どうでもいい文句が出るのも、
水草レイアウトコンテストページの記事を見たからなんですが

応募作品の様子(制作工程、完成問わず)」はSNS等の公開ダメ

改めて釘を刺された感じ。





カーペットパールしか撮ってないけど、60㎝水槽はどうだろう・・・

120㎝は・・・制作過程かもしれん・・・
いやでも軽石設置とか綿とかオリジナリィも何もないだろう・・・けど・・・





大した順位を取れる訳でもないので気にしなくてもいいかもしれないけど、
分からないので、120㎝は軽くリセットすることにしました。

素材は使いまわしですが、配置などレイアウトは変更します。
ただ、一番左の石はあんまり変えられないかも。

向きとか草は全部変えてしまいます。

まだ1か月たってないし、ソイルも使えるだけ使いまわすけど、次もっと盛る。
e0219497_12214058.jpg
ただしアマゾニアは使いません
小さな反抗(笑)













ちなみに60㎝120㎝どっちもは出しませんよ。
最終的に良い方だけ出す方針です。
(60㎝で出した年はひどかったですが)


[PR]
by guryou | 2017-02-12 12:43 | 120cm水槽 | Comments(0)

とりあえずカーペットパールの現状1枚

とりあえずそのまま育てて今週末まで来ましたが
e0219497_23532694.jpg
そんなに悪くないな・・・

写真が悪いのと、アクアスカイの演色性の無さで色が飛んでいますが、
まぁまぁいいと思った。
















葉は大きいけど、見たことない前景草として・・・使えたらいいなw
前景草として使うなら、背丈今のままで維持できるか、ですね。

まだトリミングもしていないので、トリミングして脇芽出てきたら使える草になるかも。

ただ葉が大きいので、明日ちょっと植えた場所変更予定。



[PR]
by guryou | 2017-02-11 23:57 | 水草 | Comments(0)

CO2のインライン化用の器具を作った(けど使うか未定)

CO2添加にADAのパレングラスを使っていました。

ただ、もう一番古いもので10年ほど使っております。
(物持ちはいい方なので・・・)

1か月に一回位ハイターで洗ったりしていますが、
流石に最近は泡が大きいかな・・・と感じてきてたので
e0219497_22193076.jpg
こんなものを買ってきた。

そう、フィルターの給排水でCO2を添加するキットの材料です。
ネットで適当に情報を集めて買ってきました。

インライン添加はしたことないです。

でも自分はCO2をこれでもかというほど添加する性質なので、
インラインで強烈に添加する方が性に合っていると思っています。





e0219497_22194585.jpg
逆止弁とエアストーンをチューブでつないで





e0219497_22200141.jpg
三又分岐にIN!





e0219497_22203515.jpg
ホースで繋いだら完成です。

ただホースが固すぎたので、面倒になって押し込むのを中断して
バスコークで補強しました。
(やっつけ仕事)


こんなことして遊んで、さぁつけようか、と思っていたのですが
悲しい事実が発覚したのでテンションDOWN。
しばらくお蔵入りです。
(悲しい事実は前記事を参照してください)




はぁ・・・植え替え面倒だなぁ・・・






[PR]
by guryou | 2017-02-06 22:27 | 器具 | Comments(0)

なぜこれを当初はキューバパールで売り出したのだろう

今年のレイアウト水槽の前景に、最近出たばかりの
プレミアムシードを使ったわけですが、
e0219497_00295874.jpg
私は出た当初のものを買ったのでキューバパールグラスと
書いてありました。






















その後、違うことが判明してカーペットパールと名前を変えたらしいですが
e0219497_23413968.jpg
明らかに違うな。


















キューバは水上でも維持してたことあるけど、
こんな細長くて赤い葉になったことない。



















CO2の添加量を多くするまでは、
ちょっと葉が大きいだけでニューラージパールもどきかな・・・
で済んだんだけど、まったく面影がないです。

パルダリウム用に使っている記事をよく見たので、
水中では未確認だったのでしょうか・・・

まぁ私は新しい物好きなので、
この初めて見る草で楽しみますよー



















ただあくまで前景草として起用なので、
上に伸びるなら伐採しますw














[PR]
by guryou | 2017-02-05 23:49 | 120cm水槽 | Comments(5)

120㎝もカーペットパールで

120㎝は龍王石メインで組んでいますが、
そちらもカーペットパールで組みました。
e0219497_12153618.jpg
その他、水草の森のテネルスとレッドピンネイト
(溶けかけのを安く買いました。)






今回は色々と細工が多いです。






①嵩増し用に軽石
e0219497_12173732.jpg
後ろや隙間に詰め込みます。
e0219497_12182393.jpg
e0219497_12190305.jpg
もちろん園芸ネットで浮かないようにします。
e0219497_12223196.jpg








②バスコークで石をつける
e0219497_12054868.jpg
親石に流れがなかったので無理やり石をつけて形を整えました(笑)
整ったかどうかは・・・見る人次第。






③隙間をウールで埋める
e0219497_12350560.jpg
水槽と大きな隙間があったので埋めました。
そのせいで横からは見れたものじゃないです。









って組んだ120㎝も、前景草はカーペットパールにしました。
種が余っていたので。
e0219497_12375772.jpg
ウール隠せず。
カーペットパールの匍匐性が判らないので何とも言えないです。
最悪ニューラージパールで隠すかな。

それにしてもソイルの傾斜角半端ないです。
最初はミスト管理するからこそできる技ですね。











このソイルが崩れず水中移行できたかは・・・乞うご期待!


[PR]
by guryou | 2017-02-04 12:46 | 120cm水槽 | Comments(0)