北陸の地で細々とアクアリウムに精を出しています
by guryou
カテゴリ
全体
生体
水草
60cmレイアウト
120cm水槽
海水水槽
旧90cm水槽
旧60cm水槽
30cm水槽
多目的OF
器具
ショップ
チンアナゴ水槽
自然
その他
水上
アフリカン
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
フォロー中のブログ
NA7_VoLTE
外部リンク
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
新商品なので一応見に行かないと
at 2017-02-28 23:52
薄赤く色づいたあいつは赤いまま
at 2017-02-26 10:27
カーペットパール 更に一週間経過
at 2017-02-19 23:37
水槽のふたをオーダーメイドし..
at 2017-02-14 23:13
120㎝はちょっと変更する予定
at 2017-02-12 12:43
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


油膜取り効果は分かりません

昨日の記事にも書きましたが
e0219497_14475025.jpg

VUPPA-Ⅰ。

「進呈品」だそうです。



その他、プレートも見せてもらいましたが、欲しかったw
他のお客さんも欲しがってた。
「この中で、オークション形式で競売しませんか」とか聞いてみたけど流石にダメだったw





中身
e0219497_14491593.jpg

なにやら見慣れぬものが・・・
e0219497_14501362.jpg

何とパーティーのピンバッチでした。

マスターに「本当にもらっていいの?」って聞いたら
「guryou」さん好きでしょそういうの」と。

好きですよもちろん。
ギャラリー行った時、ピンバッチ絶対買ってましたからね。今年も3年前も。









e0219497_14512249.jpg

中のバイオキューブ等も既に入っているんですね。
しかも予備のバイオキューブもついてた。





VUPPA本体の中身チェック
e0219497_1452211.jpg


カンタンなろ過機能位は、回しているうちに付きそうですね。





e0219497_14532627.jpg

外側は、オールステンレス(配線除く)でカッコイイです。

e0219497_14543582.jpg

アダプタ。ちょっと目立つ大きさ。

e0219497_14553768.jpg

e0219497_14562695.jpg

でも水中ポンプは小さめ。
ポンプ部分を小さくするため、アダプタが必要なのでしょう。





e0219497_14582038.jpg

メタリックな新ロゴカッコイイ!




設置しました。

うちの水槽はセットして時間も経っていて、水換えもした後なので、あまり油膜がでていません。
でも、トリミングした後なので、ゴミが浮いています。
e0219497_14592881.jpg

あえて性能を試すために余計に浮いています。
本当ですよ?いつもこんな大雑把なゴミ取りしている訳ではないですよ?w





e0219497_1505535.jpg

水の流れを考えて、リリィパイプの反対側に設置しました。
メタハラスタンドの年季の入りっぷりとかシリコンの汚れとか目立ちますね・・・

シリコン部分は掃除しないといけないですね。普段全然見えてなかった・・・










大体2時間位で










e0219497_15249.jpg

流れているゴミは1つも無くなりました。

ただし、ガラス面で動かないゴミはまだあります。
VUPPA自体は強い水流を産む訳でも、波作る訳でもないので仕方ないと思います。

ちゃんと手でゴミを取って、その後に取りきれない小さなゴミを取るにはいいかもしれません。





油膜がないのでゴミで試しましたが、これなら機能としても良さそう。
この吸引力なら、油膜も取れるかと思います。




見た目はとてもよいです。
水槽内の器具が全てガラス器具ならもっとよいです。
(私はVUPPA-Ⅰ以外全てガラス器具なので・・・)


音も静かです。
1mも離れれば全く聞こえないです。









気になった所。
もしかしたら、説明書に注意書きあるかもしれません。
でも、私は説明書を読まない人間なのでご容赦を・・・






餌やったら・・・
e0219497_1531953.jpg

すごい勢いで吸い込まれたw
ポンプ止めたら、トリミングゴミが逆流するし・・・

一時的に水量調節板上げないといけないですね。
となると、触りにくい水槽奥は設置しない方がいいのかも。




水位調節は完全手動なので、うちのように夏の暑さ対策でファン回してる人なら、すぐにこうなると思う。
e0219497_1541397.jpg

エアレーション装置?
これでも油膜防止にはなると思いますw

以前、ライフホールディングスのサーフェーススキマーを使っていましたが、
あれはある程度自動で水位調節してくれました。
ただし、あれは大きすぎる・・・非常に目立つ。








性能には関係ない話ですが・・・
うちの魚達は臆病なので
e0219497_1551022.jpg

全く近寄らない。


流木の下で密談ですか・・・
いつも上の方で群れているのに。










よろしければクリックお願いします^^
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by guryou | 2011-09-19 15:16 | 器具
<< 能登の方へ 滝を撮りに 明日が少し楽しみになった >>